スウェーデン土産の定番?らしいハンドソープ【bliw(ブリュー)】使用レポート!

※2020年7月3日加筆修正しました。

スウェーデン生まれのハンドソープ“bliw”

こんにちは、Usa(@swedenjoho)です。

2020年に入り、定期的に購入する回数が急に増えた物があります。

それは“ハンドソープ”です。

手洗いの回数は普段の何倍も増えましたよね!と言うことで、今回はスウェーデン土産でよく見かけるあの商品をレビューしていきたいと思います。

とてもいい香りのbliw☆

スウェーデン土産のハンドソープと言えばこの商品、お土産リストなどで見たことがある方も多いのではないでしょうか?

『bliw(ブリュー)』はノルウェーの『orkla(オルカ) 』という会社(持株会社/ホールディンカンパニー)から販売されているハンドソープです。

スウェーデン語発音っぽく言うと『ブリーヴ』になります。

写真にあるしずく型の携帯用ソープとポンプ式のものがあります。

1968年に販売開始された『ブリュー』はスウェーデンを始め北欧初の液体ハンドソープだそうですよ。

商品はスウェーデンのFalun(ファールン)にある工場で製造されています。2017年にはVeganマークにも認定されました。

『ブリュー』はまずスウェーデンで販売開始され、のちノルウェーなどでも発売、エコ商品なので北欧で非常に人気だそうで、 しずく型のハンドソープの方は日本では“スウェーデンの定番お土産”として人気があるのかもなのかもしれません。

以前の記事で〔参考記事:【厳選5点】スウェーデン定番のお土産〕で私筆者に辛口に書かれているハンドソープがこれですね。【※後述】

上記写真のしずく型ブリューは貰い物です。

これ、実は筆者は

 

スウェーデンのスーパーで一度も見かけたことがない!

 

のです。

このしずく型ブリューは一体どこで買えるんでしょうか?地域によるのでしょうか?

ポンプ式のブリューは、数年前に親戚へのお土産用として知らず知らず購入した記憶があります。

筆者はこれまでのスウェーデン暮らしで割と質素に暮らしてきたので、スウェーデンならではの物に特別な思い入れがなく、必要なもの最低限で生活してきました。

そのため一時帰国のお土産選びに迷った際、『スウェーデンと言えばベリー!』と言うことでお土産に偶然買ったこのワイルドストロベリーが描かれているハンドソープが『bliw』だと“今年”気が付きました!

辛口記事でも述べていますが、筆者は家で使うものは使いやすいほうが好きなので、お土産もポンプ式を選びましたね(という前にしずく型が売っていませんでした)。

現在(2020年〜)、販売されている香りは

《*ポンプ式(300ml)*》

◆ブルーベリー(Blåbär)

◆ヤブイチゲ*藪一華(Vitsippa)

(Bild av Marisa04 från Pixabay )

◆ヨーロッパアカマツとキンセンカ(Tall & Ringblomma)

◆木苺(Rödhallon)

◆森のベリー(Skogsbär)

◆ワイルドストロベリーの夢(Smultronsdröm)

◆エルダーフラワーとルバーブ(Fläder & Rabarber)

◆ムラサキツメクサと木苺(Rödklöver & Hallon)

(Bild av JamesDeMers från Pixabay )

◆スナジグミ(Havtorn)

(Bild av Uschi Dugulin från Pixabay )

◆キッチン石鹸(Kökstvål*ライムとワイルドタイムの香り)

価格は一つ20クローナ前後、日本円で250円ほどと言ったところですね。

 

《*手のひらサイズ携帯シリーズ(しずく型150ml)*》

◆ビオラ・リビニアナ(Skogsviol*スミレ科)

◆ブラックベリー(Björnbär)

◆チモシー・グラス(Timotej)

(Bild av AnnaAr från Pixabay )

◆クランベリー(Tranbär)

などがあるみたいです。こちらの価格は一つ200円ぐらいするようです。

この記事を書くにあたり、改めて何軒かスーパーでしずく型ブリューを探してみましたが、本当に売ってません(/ _ ; )

ブリュー購入のきっかけ

毎日、手洗いが必須な日常になり、次にハンドソープを買うなら見た目も香りも良い商品を使いたいと思い、購入したのがポンプ式のブリュー“森のベリー”でした!(下記写真左)

まずデザインが本当にお洒落!

透明タイプのハンドソープなので裏の絵が見えるんですよね!絵も何種類かあり迷いました。

そしてベリー好き筆者にぴったりなベリーの香りのハンドソープ!買って帰った日は使うのが楽しみでした!

使用してみた感想は、とにかく本当に香りが良い!!

筆者は森のベリーのブリューが大のお気に入りになり、その後もいくつも購入しています。手を洗った後もベリーの甘酸っぱい香りが香り続けるので帰宅後の手洗いが楽しみになりました。

ちなみに、筆者夫はブルーベリーの香り(写真右)が一番好きだそうで、実はこれも知らず知らず詰め替え用を自宅にある他のポンプに入れて使っていました。

それもブリューだったと気付いたのは今年です。(興味がないと本当に気にしない性格なんです。)

そして、しずく型のブリューはフタを開けるとこんな感じでした。

中身は香りがポンプ式とは異なりますが、同じハンドソープです。(手を洗う前にソープを持ってフタを開け閉めするのが面倒ではない方には良いかもしれません。筆者は言うと…このしずく型ブリューも数年前に頂いたもので、今年初めて開封しましたよ)

【※後述】

このしずく型ブリューの正しい使い方は透明キャップを少しだけ回して開けて、キャップ上の穴からソープを出すそうです。

チモシー・グラスと言う名のこちらも非常に良い香りでした!コロコロっとした見た目は可愛い…のかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

散歩中やハイキングで見かける花々の名前は意外と日本語でもスウェーデン語でも知らなく、勉強になりました!

森の散歩が好きなスウェーデン人らしい身近な花やベリーの香りを毎日の手洗いでもぜひお楽しみください!

いつもご愛読いただきありがとうございます。

おすすめ記事!
スウェーデンは電子決済が便利!支払いに使えるSwish!
【2016年改定】サンボビザの申請要件
氷河期は終わったかも? スウェーデンのビザ申請のいま【追記有り】
480日間の育児休暇【Pappadagar o Mammadagar】
欧州以外は日本人だけ!切替可能な運転免許証&裏話
【Kulturkrock11選】スウェーデンのびっくり&カルチャーショックな話
【高福祉社会の闇】タダじゃない⁉︎スウェーデンの病院・歯医者事情
【厳選5点】スウェーデン定番のお土産
スウェーデンで受けたカルチャーショック&驚いた話*第2弾*
欧州人やスウェーデン人の中のアジア人蔑視
【国際恋愛】スウェーデン人彼氏の作り方とその注意点!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

Photo Miroslava Chrienova från Pixabay

Pocket

アバター
About Usa 152 Articles
北欧スウェーデン在住Usaと申します。 スウェーデン暮らしのあれこれを覚書がてら現在不定期でお届けしています! 育児中の2019年〜は出産育児関連多めに更新中です!

2 Comments

  1. しずく型のbliw、Dollars storeという店で売っているのを見ました!
    この時このブログを思い出したので報告させて頂きますね!
    (ちなみに私も田舎ではありますが普通のスーパーで雫型のは見たことないです…)

    • コメントありがとうございます!

      Dollars store行ったことないです!お土産用に1回買ってみたいと思ったので今度行ってみようと思います!情報ありがとうございます?

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*