画家のラース・ヴィルクス氏謎の事故死【2015年デンマーク連続テロ事件】

2021年10月3日(日)の午後3時半、スウェーデン南部のマルカリュード近郊の高速道路で自動車とトラックの衝突炎上事故が発生し、画家のラース・ヴィルクス(Lars Vilks)氏と彼の警備を担当していた警察官2人の計3名が死亡、トラック運転手が怪我を負った。ヴィルクス氏は享年75歳。

ヴィルクス氏は犬のムハンマド風刺画を描いた画家として知られる。過去に幾度と襲撃・脅迫を受けており、警察の保護下に置かれている。2015年にはデンマーク、コペンハーゲンで開かれた討論会を狙った銃撃事件の標的と推定された。

また、ヴィルクス氏はニーミス(Nimis)の作製者としても有名。ニーミスは自身の出身地である南部スウェーデン、スコーネ県の海岸(Kullaberg)に流木と釘を使い建築された建築物。塔は高い物で25メートル程で登る事もでき、観光名所となっている。なお同建築物は違法建築物。

事故は、ヴィルクス氏の警備担当である警察官が運転する車が車線区間のワイヤーロープを破り反対車線に飛び出し、走行するトラックと衝突事故を起こし炎上した。現在、調査が進められている。

(ラース・ヴィルクス氏、ニーミスにて)

おすすめ記事!
スウェーデンは電子決済が便利!支払いに使えるSwish!
【2016年改定】サンボビザの申請要件
氷河期は終わったかも? スウェーデンのビザ申請のいま【追記有り】
480日間の育児休暇【Pappadagar o Mammadagar】
欧州以外は日本人だけ!切替可能な運転免許証&裏話
【Kulturkrock11選】スウェーデンのびっくり&カルチャーショックな話
【高福祉社会の闇】タダじゃない⁉︎スウェーデンの病院・歯医者事情
【厳選5点】スウェーデン定番のお土産
スウェーデンで受けたカルチャーショック&驚いた話*第2弾*
欧州人やスウェーデン人の中のアジア人蔑視
【国際恋愛】スウェーデン人彼氏の作り方とその注意点!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

About Usa 163 Articles
北欧スウェーデン在住Usaと申します。 スウェーデン暮らしのあれこれを備忘録がてら現在不定期でお届けしています! 育児中の2019年〜は出産育児関連多めに更新中です!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*