5月30日はキリスト教の祝祭日【Kristi himmelsfärdsdag】


明日、5月30日(木)はスウェーデンの祝日『Kristi himmelsfärdsdag(クリスティ・ヒンメルスフェーズドーグ)』です。

先月4月21日(日)の『イースター“復活祭”*Påsk(ポスク)』と連動した移動祝日のため、イースターから40日後の明日30日がスウェーデンの休日となり、スウェーデンのほとんどの地域でお店などが閉店し、学校などもお休みになります。

『Kristi himmelsfärdsdag』は日本語では『キリストの昇天』または『昇天祭』と言い、キリスト教徒にとってはとても重要な日です。

イースターが必ず日曜日にあるため、この昇天祭も毎年必ず4月から6月の間で、いずれかの木曜日に祝われます。

おすすめ記事!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

Photo by Pixabay

スウェーデンの1年【祝祭日/休暇まとめ】

 

Pocket

アバター
About Usa 148 Articles
北欧スウェーデン在住Usaと申します。 スウェーデン暮らしのあれこれを覚書がてら現在不定期でお届けしています! 育児中の2019年〜は出産育児関連多めに更新中です!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*