5月30日はキリスト教の祝祭日【Kristi himmelsfärdsdag】


明日、5月30日(木)はスウェーデンの祝日『Kristi himmelsfärdsdag(クリスティ・ヒンメルスフェーズドーグ)』です。

先月4月21日(日)の『イースター“復活祭”*Påsk(ポスク)』と連動した移動祝日のため、イースターから40日後の明日30日がスウェーデンの休日となり、スウェーデンのほとんどの地域でお店などが閉店し、学校などもお休みになります。

『Kristi himmelsfärdsdag』は日本語では『キリストの昇天』または『昇天祭』と言い、キリスト教徒にとってはとても重要な日です。

イースターが必ず日曜日にあるため、この昇天祭も毎年必ず4月から6月の間で、いずれかの木曜日に祝われます。

おすすめ記事!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

Photo by Pixabay

スウェーデンの1年【祝祭日/休暇まとめ】

 

Pocket

アバター
About Usa 126 Articles
北欧スウェーデン在住Usaです! スウェーデン暮らしの中で『“見た!聞いた!”スウェーデン関連の情報』をお届けしています٩(ˊᗜˋ*)و

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*