#Metoo 性的暴行容疑のスウェーデン人キャスターに無罪

性的暴行容疑で起訴されていたスウェーデンの人気テレビキャスター、マーティン・ティメール氏(61歳)の裁判で、本日高等裁判所は同被告人に無罪判決を言い渡した。

この事件は、#Metoo運動が活発化した2017年11月に被害者女性の告訴により発覚。

被害者女性によると告訴の9年前の2008年の夏に、参加していたパーティーで水着着用の露天風呂入浴中に同氏から水着の下に手を入れられるなどの被害にあったと言う。

2018年6月に開かれた地方裁判所の判決は、証拠不十分として同氏に無罪判決を下した。原告側はこの判決を不服として上訴。

本日5月7日、スウェーデン控訴裁判所(Svea Hovrätt:高等裁判所)は地方裁判所の判決と同じく、証拠不十分でティメール氏を無罪とした。

今回の判決は“疑わしきは罰せず”の原則が活きた形だ。

おすすめ記事!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

Photo by Pixabay

Pocket

アバター
About Usa 104 Articles
北欧スウェーデン在住Usaです! スウェーデン暮らしの中で『“見た!聞いた!”スウェーデン関連の情報』をお届けしています٩(ˊᗜˋ*)و

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*