5月30日はキリスト教の祝祭日【Kristi himmelsfärdsdag】

明日、5月30日(木)はスウェーデンの祝日『Kristi himmelsfärdsdag(クリスティ・ヒンメルスフェーズドーグ)』です。

先月4月21日(日)の『イースター“復活祭”*Påsk(ポスク)』と連動した移動祝日のため、イースターから40日後の明日30日がスウェーデンの休日となり、スウェーデンのほとんどの地域でお店などが閉店し、学校などもお休みになります。

『Kristi himmelsfärdsdag』は日本語では『キリストの昇天』または『昇天祭』と言い、キリスト教徒にとってはとても重要な日です。

イースターが必ず日曜日にあるため、この昇天祭も毎年必ず4月から6月の間で、いずれかの木曜日に祝われます。

おすすめ記事!

 

 

 

Photo by Pixabay

実は毎回同じ料理⁉︎なスウェーデンのイースター*夏至祭*クリスマス

イースター、夏至祭、クリスマスの料理の違いは?

こんにちは、Usaです。

日本のイケアでは『イースターフェア』が開催中のようですね♪⁽⁽٩( ᐖ )۶⁾⁾ ₍₍٩( ᐛ )۶₎₎♪

“スウェーデンのイースター料理”?なのか単なる“スウェーデン料理”なのか、“イースターを祝う料理”だと言う料理の写真を見たんですが、がっつり日本流が混ざったイースターメニューのようでしたね。お祝い料理に並ぶフライドポテトは初めて見ました。 “実は毎回同じ料理⁉︎なスウェーデンのイースター*夏至祭*クリスマス” の続きを読む

スウェーデン人のチョコ好きに脱帽 スウェーデンのチョコ“Marabou”

※2019年9月5日加筆・修正を行いました。

スウェーデンのチョコーレート文化

こんにちは、Usa(@swedenjoho)です。

スウェーデンではイベントの時期が近づくと、スーパーの売り場にチョコレート菓子がこれでもかと並びます。

以前に書いた記事『お菓子は一週間に一度だけ!? 【土曜日のお菓子】』『【厳選5点】スウェーデン定番のお土産』でも触れたように、スウェーデン人のチョコレート好きがいかにすごいかを今回、ご紹介していきたいと思います。 “スウェーデン人のチョコ好きに脱帽 スウェーデンのチョコ“Marabou”” の続きを読む

魔女がいるスウェーデンのイースター【Påsk*ポスク】

スウェーデン伝統のイースターはひよこじゃない!?

こんにちは、Usaです。

2019年、日本のイースター文化が始まって早10年。

日本ではもうお店などにイースターの飾りがお目見えしているそうですね。

ここスウェーデンもイースターをお祝いしますが、アメリカのイースターとは少し違ったスウェーデン伝統のお祝い方法があります。

今回は、そのスウェーデンスタイルのイースターについてご紹介していきます。 “魔女がいるスウェーデンのイースター【Påsk*ポスク】” の続きを読む