【動画有り】不正乗車の妊婦、車両から降ろされる

2019年1月31日(木)のストックホルム、地下鉄車内で乗車チケットの提示に拒否した妊娠36週の女性が警備員に両手を支えられ車両から降ろされる出来事が発生。

本来、乗客は地下鉄乗車前にチケットを購入し、車内で車掌に提示する義務がある。チケットを所持していない場合は罰金を支払う必要があるが、この妊娠中のアフリカ系女性はその両方を拒否。

その後、警備員が呼ばれ前述の出来事につながるが、その様子を録画したビデオがインターネット上に拡散し、警備員の対応に対し非難の声が上がっている。

しかし、女性は車外に出される前から大騒ぎを起こしていたことが他の動画で分かっている。

拡散しているものとは別の動画には『女性:私に触るな!私に触るな!警備員:落ち着いて下さい。あなたのお子さんがそばにいるんですよ、落ち着いて』と声を荒げる女性と冷静に対応する警備員の会話が録音されている。

現在も一連の出来事に関して調査中である。

拡散している動画の続きがご覧になりたい方はこちら『Ordningsvakter använder “övervåld” på en gravid kvinna(警備員は妊婦に“暴行”している)』

いつもご愛読いただきありがとうございます!

おすすめ記事!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


スウェーデンランキング

⇑⇑応援ポチッ感謝です✧٩(ˊωˋ*)و✧⇑⇑

Photo by Pixabay (※写真はイメージです)

Pocket

アバター
About Usa 134 Articles
北欧スウェーデン在住Usaです! スウェーデン暮らしの中で『“見た!聞いた!”スウェーデン関連の情報』をお届けしています٩(ˊᗜˋ*)و

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*